iphone6sメイン画像
iphone6sメイン画像

みなさまこんにちは!

いよいよ今週の金曜日!9月25日にいよいよiPhone6sが発売になります!

僕は2年に一度の買い替えペースで、今回はお買い替えタイミングだったので、予約解禁日の9/12にドコモのオンラインで予約しましたよっ☆

iphone6s予約完了画面
iphone6s予約完了画面

でも、「今回のiPhoneは見た目もiPhone6と一緒やし、iPhone6が安売りされてるので、そっちでもいいんやないん?」(※注 北九州弁)という方もいらっしゃると思います!

 

そんな方たちのために、iPhone6とiPhone6sの違いをここでまとめてみたいと思います!

 

Appleが「唯一変わったのは、そのすべて。」と言っており、「それって唯一って言わねーじゃん!」とか突っ込みを入れたくなりますが、見えないところがいっぱい変わってます!

 

その点をみなさまにお伝えできればうれしいです★

それではどうぞー!

新色ローズゴールド登場!

新色ローズゴールド
新色ローズゴールド

予約開始と同時に即日で当日分が完売になってしまった大人気のローズゴールド!

女子に人気が出そうですね♪6sは外観は6とほぼ同じなので、「6s持ってるんだぜー!」と主張したい方にも人気がありそう(笑)

でも発売されたら実物は見てみたいですねー!

 

4K動画対応!カメラがパワーアップ!

iphone6sカメラ機能
iphone6sカメラ機能

実はiPhoneのカメラってiPhone4Sの時からずーっと画素数は800万画素だったのです。

それがこの度、ついにパワーアップ!6sではなんと1200万画素!

僕の持っている一眼レフカメラよりも高画素数です(笑)

 

ちなみにiPhoneの内側についているカメラ(Facetimeカメラ)はこれまで120万画素だったので、「自撮りすると画像が荒くなるなー」とか思っていた方にも朗報!内側のカメラもなんと500万画素にパワーアップです!

 

さらにさらに!

今回のカメラの最大の魅力は「4K動画撮影に対応!」した事ですね!これまで以上に動画がきれいに撮影できるので、これは楽しみ♪

 

でも、4Kという事は動画のファイルサイズも大きくなるので、こまめに抜き出さないとすぐに容量がいっぱいになる可能性も、、、、この点だけは要注意ですね。

 

LTEがさらに高速に!

より速い4G LTE
より速い4G LTE

iPhone6は下り最大150Mbpsまでのサポートでしたが、今回はなんとその倍!300Mbpsまでをサポートしています!

最近コマーシャルでドコモが下り最大262.5Mbpsをサポートするとアナウンスしています。

CMでは「話題のスマホから」と言ってますが、あれはiPhone6sの事ですね!

 

アップルは自社製品のCMを制限しているので、ドコモや携帯各社はCMで「iPhone」と言えないようになっており、放映するCMもアップルが作ったものに携帯会社のロゴを入れるだけしかできないんです。

 

ただ、上記の速度はあくまで理論値ですし、対応エリアも最初は東名阪エリア(東京都、大阪府、京都府、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県、山梨県、愛知県、岐阜県、三重県、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県、静岡県)の一部だそうなので、福岡在住の僕としてはあまり恩恵はなさそうです^^;

 

3Dタッチディスプレイ搭載!

3D Touchディスプレイの説明文
3D Touchディスプレイ

これまでの操作に加えて「圧力」を感知するようになったので、これまでできなかった圧力を加える事でのショートカット操作が可能となりました。

 

Apple Watchも加圧センターがあり、かなり便利に動作しているので、これは使い慣れると手放せなくなるかもしれません。

今回のiOS9の目玉機能でもあるので、ぜひ使ってみたいです!

 

指紋認証機能がパワーアップ!

タッチID
タッチID

iPhone5sではじめて搭載された指紋認証機能「Touch ID」もパワーアップ!

これまでより速く指紋認証ができるという事です!

 

これは使ってみないと分からないのですが、個人的には指が濡れている時もちゃんと感知できるようになっているとうれしいなーと思います。僕の持ってるiPhone5sでは汗をかいてる時なんかはほぼ指紋認証が通らないので、パスコード入力しちゃってますからねw

 

基本性能ももちろんパワーアップ!

A9チップ
A9チップ

iPhoneの頭脳であるCPUも新型64ビットアーキテクチャーのA9チップを搭載!

iPhone6に搭載されているA8チップと比較すると処理速度が70%向上!GPU(映像処理性能)は90%も向上しているとの事!

 

さらにさらに!

iPhone5からずっと1GBだった搭載メモリも、なんとiPhone6sではついに2GBになりました!

 

重いアプリを開いたり、たくさんアプリを開いて動作が遅くなっていた方も、これでかなり快適になるのでは?!

個人的にはこのメモリが2GBになったのが6sの目玉のひとつじゃないかなーと思います!

 

iPhone6のケースはiPhone6sでも使える?

見た目はほぼ同じなiPhone6と6sですが、実は6sの方が若干厚く、重くなっています。

なので、iPhone6用のケースは入らない可能性があるので、ちゃんと6sに対応したケースを用意しておきたいですね!

 

無理をすれば入らない事はないかもしれませんが、、、おすすめはできませんね^^;

 

まとめ!

今回のiPhone6sはアップルが言っている通り、iPhoneが持っているハードウェアの部分をほぼすべて刷新してきたという印象です。

もうこれは買いで決まりでしょう!!

 

発売日は残念ながら仕事で夜遅くなってしまうので受け取りができない可能性が高いです。。。

TwitterやFacebookでみんなの投稿をヨダレをたらしながら見ようと思いますw

 

6と6sで悩んでいる方、お金の問題がクリアできているのであれば、僕はダンゼン6sがおすすめですよ!

でも、6がほぼ無料とかになっているのであれば、それはそれでアリかとも思いますけどねw

 

最後までお読みいただき、ありがとうございましたー!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で