前回はゆめぎんがの概要地球発見ゾーンの紹介をしましたが、ここからはついに地球発見ゾーンを出て、プラネタリウムに向かいます!

前回の記事はこちら
佐賀県立宇宙科学館「ゆめぎんが」に行って来た!その1

ゆめぎんがのプラネタリウム

エレベーターで3階に上がるとプラネタリウム天文台への道があります。

ゆめぎんがのプラネタリウム

上映時間のぎりぎりまで地球発見ゾーンで遊んでいたという事もあり、上映開始直前にプラネタリウムに到着しましたw

ベビーカーは中に持って行けないのですが、スタッフさんがちゃんと預かってくれました。

ここのスタッフさんは感じもいいし、気も利くし、すばらしい対応だと思いました♪

時間になると開場ですが、チケットと一緒にもらって首から下げていたプラネタリウムのプレートをスタッフさんに渡して中に入ります。

宇宙科学館のプラネタリウム

昔からプラネタリウム好きなんですよね♪シートもキレイでした。

ただ、ここのシートは一点、注意が必要で、リクライニングしたままの状態でロックされないという性質がありますw

緊急時に通路が確保できるようになっているみたいで、背中に力をかけていないとすぐ元の状態に戻ってしまうのでご注意を!

あと、子供連れの場合は入り口の反対側、奥の方が出口になっていますので、この出口辺りの席を押さえておくと良いと思います。

万が一のときにさっと外に出る事ができます♪

プラネタリウムでまさかの事態!

席に着いてしばらくすると照明が落ちて真っ暗になり、ドームいっぱいに星空が映し出されます。

すると嫁が抱っこしていた次男(6ヶ月)が「ビエエエェェーーーーン!!!」と泣き出します。。。

あぁ、、、、やはり、、、、出口付近の席にしておいて良かった、、、、

子供の泣き声を聞いてスタッフさんが来てくれて、「大丈夫ですか?」とやさしく声をかけてくれます。

嫁が僕に「ごめん、出とくね。。。」と。

スタッフさんに誘導されながら、嫁が開始5分くらいで退場となりました。

そして、僕はというと長男(4歳)を抱っこして、プラネタリウムを楽しもうとしていました。

すると、、、、長男がモゾモゾと動き出します、、、、

そして小声で「パパ、帰ろう!!」

「、、、、えっ?!?!?!」

いや、今からやん!星めっちゃきれいやん!!

「帰ろう!帰ろう!帰ろう!帰ろう!帰ろう!!!」

ちょっwおまwwww

そして再びスタッフさんがやってきます。

「大丈夫ですか??」

「、、、、すいません、、、出ます。。。」

ピピーーーー!!試合終了!!

木原家は10分持たずにプラネタリウム退場となりましたwwww

せっかくチケット買ったのに。。;;

まぁ、子供が楽しいのが一番だし!と大人な対応で涙をこらえましたよw

宇宙発見ゾーン

プラネタリウムでの騒動の後、ジュースを飲んで軽く一休みをして、プラネタリウムと同じ3階にある展示スペース、「宇宙発見ゾーン」に行く事にしました。

宇宙発見ゾーンの入り口

中に入ってみるとなんかいい感じ!めっちゃ宇宙してる!!

銀河の惑星

おおー!

太陽

いいねいいね!こういうのを待ってたんだよー♪

グズグズだった息子もやる気スイッチが入ってましたw

惑星を回す

惑星の自転を見る展示のハンドルをグルグル回してました。自転速すぎwww

スペースジム

それからこのコーナーでの一番人気!「スペースジム」です!

ここには「宇宙トレーナー」という平行間感覚を養う(?)トレーニングと、「ムーンウォーク」という月面歩行(?)のトレーニングができます!

来るべき宇宙旅行時代に備えてここでトレーニングしてみてはいかがでしょうか?

ちなみに嫁が宇宙トレーナーに乗りましたが、フラフラになって下りてきてましたwどちらも80kgの体重制限があったので僕はNGでした。。。。無念。。。。w

続・地球発見ゾーン

宇宙トレーナーで若干HPが減った嫁を迎えつつ、行ってなかった2階のフロアーに移動しました。

すると、プラネタリウムの前に遊び尽くしたと思われた「地球発見ゾーン」の続きがそこには広がっていました!!!

さすが地球、、、、広いぜ、、、、

という事で、ここでは地球発見ゾーン第2章!2階フロア編をお届けしたいと思いますw

マジックミラーコーナー

まずはここ!マジックミラーのコーナーです!

真ん中の鏡がマジックミラーになっていて、手元のダイヤルを回すと自分の所のライトが点灯して、相手側に自分の姿を見せるというもの。

でもこれ、、、、

丸見えのマジックミラー

フロア全体が明るいので、ライト未点灯でもだいぶん見えちゃってます!ざんねーーーん!w

万華鏡

次は鏡繋がりでこれ!

三面が鏡に囲まれた万華鏡です!狭い所をくぐって中に入るので、入るだけでちょっとめんどくさいのですが、子供はおおはしゃぎでしたw

それから僕が好きだったのがこちらです!

映像投影

一見、なんの変哲も無い棒ですが、機械のスイッチを入れてこの棒を素早く振ると、、、

地球の映像

なんと!そこに地球等の映像が投影されます!ただ、かなり高速で振り回す必要があるので、小さなお子さんは厳しいと思います。パパママの出番ですw

次にフロアを歩いていると怪しげな覗き穴を発見しました。

つかんでごらん

この穴をのぞいてみると、、、、

箱の中の蛇

写真がちょっと見辛いかもしれませんが、中にヘビのおもちゃがあって、これを捕まえようとしてももちろん捕まえられませんw

たねあかし

どうして捕まえられないのかはこのボックスの横に付いていてる「たねあかし」の扉を開けると、中がどうなっていたのかが分かります。

実際の種明かしは現地に行ってみてみてくださいねo(*^▽^*)o

光の屈折

それから、音楽好きな我ら夫婦がざわついた展示がこちら!

単純に光の屈折を見る展示なのですが、もう完全にピンクフロイドにしか見えない!!!

ピンクフロイドというバンドの「狂気」っていう有名なアルバムがあるのですが、このジャケットそのまんまですw

嫁と二人でピンクフロイドだぁー!と騒いでいましたww

最後に2階のフロアで一番すごかった展示を紹介します。

それがこちら!!

会話アンテナ

これだけ見ると分け分かりませんよね?w

この点の所にむかっておしゃべりをすると、、、、

アンテナの反対側

反対側の離れたところにあるアンテナのところに自分の声が反射して聞こえるのです。

つまり、何も繋がっていないこの2ヶ所で普通に会話ができます!!!

これ、なんか斬新で感動しましたw

プラネタリウム見たかった、、、

さて、プラネタリウムの残念なお話から宇宙発見ゾーンと地球発見ゾーンの2階フロアを紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

やっぱり個人的にはプラネタリウムが見れなかったのが悔やまれます、、、、ちっくしょう。。。

さて、佐賀県立宇宙科学館「ゆめぎんが」の旅行記も残すところあと1話!!

2つの記事でまとめようと思って書き始めたのですが、まとまりませんでした!!!w

最終章は「佐賀発見ゾーン」です。これまで地球→宇宙ときて、そこからの「佐賀」なので、なんとなくしょぼそうなイメージがあったのですが、ここが意外とすごかったw

良かったら次の記事もお付き合いいただけると幸いです♪

という事で次の記事はこちら!
佐賀県立宇宙科学館「ゆめぎんが」に行って来た!その3

【木原家の佐賀旅行シリーズ】
・武雄の大楠
・ゆめぎんが
・肥前夢街道
・吉野ヶ里遺跡

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で