夢街道の忍者さんと記念撮影

木原家の佐賀旅行シリーズ!今回は嬉野温泉にある元祖忍者村、「肥前夢街道」です(o^∇^o)ノ

夢街道といえば、このCMですよね!

懐かしい〜♪最近では見なくなりましたが、昔は結構な頻度で流れてたような記憶があります。

長男が「忍者」を認識できるようになったので、忍者の格好をさせて練り歩くだけでも楽しいかなと思い、足を伸ばしてみました♪

嬉野温泉肥前夢街道

肥前夢街道は「元祖忍者村」と言われ、忍者の格好ができたり、忍者ショーが見れたり、手裏剣が投げれたり、忍者体験ができる場所です♪

今回、嬉野温泉で温泉には行ってないのですが、この夢街道のためだけに嬉野にやってきましたw

車で走っていると、こんな看板が?!

忍者服を俺は着る!

忍者服を俺はきる!!!!

思わず海賊王になりそうな気配もありますが、これは完全なオリジナルの忍者のイラストですねw

という事でやってきました!肥前夢街道☆

肥前夢街道

僕は小学校低学年の時に来た事があるような記憶はあるのですが、大人になって来たのははじめてでしたw

肥前夢街道の料金形態はこんな感じです。

肥前夢街道の料金

まず、中に入る入園料として大人は1,100円、3歳〜小学生までは600円です。

それから忍者の格好をしたい人は大人、子供関わらず1,000円で忍者装束をレンタルしてもらえます。

そして、中にいろいろな体験コーナーがあるのですが、そこで遊ぶ事ができる回数券が1,000円です。

回数券が無くても中には入れますが、各コーナーでの支払いが1回につき300円〜500円かかってしまいますので、とりあえず1枚回数券を買っておいた方が良いと思います。
※回数券だと300円のゲームが100円分のチケットで遊べたり、料金がお得になります。

料金パネルの金額が「○○円」だったり、「○○両」という表示が混在していますが、基本、「円」で考えていいみたいですwどちらかにそろえればいいのに、迷いがありますねwww

忍者に変身!

忍者服のレンタルコーナー

チケットを購入すると忍者服のレンタルコーナーへ誘導されます。

レンタルコーナーは赤と黒の装束があって、どちらか好きな方を選択できますよー。

今回、4歳の息子は赤を選択しました!

赤の忍者装束

じゃじゃーーーん!本人もスイッチ入っちゃってますwww

入り口にいた先輩忍者ともいっしょにパシャリ!

夢街道の忍者さんと記念撮影

夢街道の忍者の格好をしたスタッフさんは基本「〜ござる」口調なので、「いらっしゃいでござる〜」「1,000円でござる〜」という感じの話口調です。

子供と一緒に撮影をお願いすると「拙者で良いのでござるか?!」と驚いてましたが、快く引き受けてくださいましたよ!

ちなみにこの時、おもちゃの刀を渡されるのですが、これは思い出として持ち帰ることができます♪

忍者ショーへ!

肥前夢街道の一番の見所と言えば忍者ショーだと思います。

上演時間が決まっていて、僕たちが到着した時間は上演開始ぎりぎりだったので、中に入ったらすぐに忍者ショーの開場を目指します!

忍者屋敷

坂を上った先に見えてくる「忍者屋敷」。ここで忍者ショーが行われます。

開演開始直前だったので、くノ一(女性忍者)が「急ぐでござるっ!」と誘導してくれましたw

忍者屋敷の中

忍者屋敷に入るとすでに満席でした!

僕たちはベビーカーを押していた事もあり、逆に良かったのですが、入り口入ってすぐの所にスペースがあったので、そこで立ち見をする事にしました。

肥前夢街道の忍者ショー

屋敷自体がからくり屋敷になっていて、いろんな所から忍者が出て来ます。

殺陣もかっこいいし、忍術もあり、手裏剣もあり、かなり迫力がありましたよ!これは見ておかないと損ですね!

忍者体験

忍者ショーが終わるとそのすぐ隣に手裏剣と吹き矢の体験コーナーがあります。

吹き矢、手裏剣体験コーナー

早速、うちの子も念願だった手裏剣投げを体験します!

手裏剣投げ

本人はかっこよく投げてるつもりなのですが、的にも届きませんでしたww

たくさんの子供が忍者になりきっていて、このコーナーは大盛況でしたよ!

手裏剣、吹き矢コーナー

手裏剣投げが終わったら階段を上った所にお化け屋敷を発見しました。

お化け屋敷

うちの子は基本的にビビりなので、いつもお化け屋敷を見ると逃げ出すのですが、この日は「パパ!お化け屋敷行こう!」とノリノリでした。

ん〜〜〜忍者服着てるから気が強くなってるのかな?wまぁ、僕も嫌いでは無いので付き合ってあげました♪

まぁ、センサーで動くお化けさんの所に来ると走って逃げてましたが、、、(^^;

忍者のランチ

忍者ショーみたり、手裏剣投げたり、お化け屋敷に行ったり、、、小腹がすいてきますw

そこでお食事処に立ち寄ってみました。

お食事処

ここではなんでも「忍者カレー」なるものが500円で販売されていると聞き、ここはもう忍者カレー一択でしょ!と思い、迷わず注文しました!

忍者カレー

じゃじゃーーーん!

忍者カレーは地域のお祭りとかで売られてる感じのカレーでした!w

ただし!ひとつ違うのが「手裏剣が付いてる」ことですw手裏剣付きで500円でしたw

ちなみにこのお店、名前が「コッコイチバンヤ」でした!いやぁ、一瞬、全国チェーンでもしてるのかと錯覚しますが、ここにしかないようですw

絵付け体験

お腹が満たされた所で次の目的地に向かいます。

実は肥前夢街道の中にはお皿に絵付けができるコーナーがあり、ここでオリジナルの小皿を作りたかったのです♪

夢工房

コーナーの中に入るといろんなどんぶりやお皿等が展示されています。

完成までに2週間くらいかかる本格的なものと、電気オーブンでチンと焼いて、当日持って帰る事ができるものもあります。

僕らが選んだのは当日お持ち帰りができる500円の小皿です♪

もらった紙に下書きをして、その下書きを元にお皿に絵を描いていきます。

お皿に絵付け体験

できたものをスタッフさんに渡すとオーブンで焼いてくれて、その後に冷やす時間を入れても30分ほどで完成しました。

夢街道の良い思いでとして家でもこの小皿を使っていきたいと思います。

肥前夢街道のまとめ

忍者体験ができるので小学校くらいまでのお子様はかなりエキサイトできると思います!

各所にアスレチックみたいなものがあるので、体を動かすにはもってこいですね♪

ただ、施設自体が山の中にあるので、いかんせん、坂が多いです。。。

夢街道の坂

うちみたいにベビーカーを押して行くと、ちょっとパパ、ママは大変かもしれませんw

でも、スタッフさんの感じもいいし、忍者ショーもすばらしいし、絵付け体験もできて良い思い出となりました♪

今度は下の子がもうちょっと大きくなって来たいですねw

【木原家の佐賀旅行シリーズ】
・武雄の大楠
・ゆめぎんが
・肥前夢街道
・吉野ヶ里遺跡

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で