iPadと楽天モバイル

こんにちは!木原です。

いやぁ~なかなか出ませんね、、、Macbookの安いやつ、、w

MacbookともMacbook Airとも言われていますが、10万円を切る価格でRetinaディスプレスを搭載して発売されるという噂が出ており、当初は6月くらいには発売されるのではないかと言われていましたが、どうやらこれが延期される事になったっぽい。

現行のRetinaディスプレイを搭載したMacbookが一番安くても142,800円ですので、10万円を切れば実質4万円以上も安くなることになりますよね!

というわけで、このMacbookの登場を待っていたのですが、出る出ると言われながらなかなか登場しません、、、

そんな中でも外出先で作業をしなくてはならない機会が増え、思い切って今年発売されたばかりのiPad(第6世代2018年モデル)を買いました!

せっかくiPadを買ったんなら、外出先でもインターネットに接続したいですよね♪しかも格安で!!

というわけで今回は僕が購入したdocomoのSIMロックされたiPad楽天モバイルのSIMを入れて使えるかどうかを検証してみましたので、その内容をまとめていきたいと思います!

iPad 2018第6世代

iPad2018年モデル

まず僕が購入したiPadですが、これは今年発売されたばかりの第6世代のiPad 2018年モデルです。

この機種の特徴は、これまでiPad Proでしか使えなかったApple Pencilが使えるようになったことですね♪

まぁ、僕は使いませんがw

予算がある方はアップルストアで購入すればSIMフリーなのでどのキャリアのSIMカードを差し込んでも使えるようになるのですが、僕は少しでも予算を抑えたいと思い、ヤフオクで中古のdocomoロック版のiPadを購入しました。

docomo系のSIMカードしか使えませんが、アップルストアの価格よりも10,000円以上も安く購入できましたよ!

というのも、価格とスペックにもよりますがMacBookの新型が発売されたらこのiPadを売って買い換える可能性があるので、その時に価格落差が小さくて済むように少しでも安いものを購入しておきたかったのですw

かくして手に入れたこのiPadちゃん、はたして楽天モバイルのSIMカードは使えるのでしょうか?!

楽天モバイルのデータSIM

今回僕が用意したのは楽天モバイルのデータSIMです!

このカード、なんと1ヶ月3.1GBの通信容量で月々たったの900円なのです!

つまり、このカードがうまく使えれば月々たったの900円でdocomoの回線を使ってどこでもインターネットが使えるということになります。

さらに良いのが、僕と嫁さんはどちらも楽天モバイルでスマホを使っているのですが、いま持っているスマホとこの通信容量をシェアできるのです!

iPadを持ち出さなかったとしても、スマホの方の通信に容量が使えるので、もったいない感じはしないですよね♪

一番の問題は使えるかどうかですが、、、ではさっそくこのdocomoでSIMロックされているiPadにこの楽天モバイルのSIMカードを差し込んでいきたいと思いますっ!

楽天モバイルSIMをiPadに差し込んでみる!

楽天モバイルのSIMカード

さぁ、それでは緊張の瞬間!iPadに楽天モバイルのSIMカードを差し込んでみますよ!

すると画面に、、、

docomoの電波を拾ったiPadの画面

おおっ!

バッチリdocomoの表示が出ました!!

ちなみにこの状態ではまだインターネットの接続はできないようになっていて、楽天モバイルの設定をiPadに入れる必要があります。

この作業はインターネット接続が必要なので、Wi-Fi環境でセットアップする事が必要です。

プロファイルをインストール

そして、ソフトのインストールが完了すると、、、

Yahoo!の画面を表示したiPad

おおおおお!!Yahoo!の画面が表示されたぁーーーー!!!(※Wi-Fiはもちろん切っていますw)

まとめ

iPadと楽天モバイル

docomoのSIMロックされたiPadでも楽天モバイルのSIMカードを使って正常にインターネット接続ができることを確認しました!

楽天モバイルはdocomo系のSIMカードなので、そのまま使うことができたと思います。

SIMロックされたデバイスでもロックしているキャリアに対応したSIMカードであれば使えるみたいですね♪

今回僕は中古でdocomoロックのiPadを購入しましたが、中古で購入する時はSIMフリーなのかと、SIMロック版ならどのキャリアのロックなのかは必ず確認しておきましょう。

さらにもっと重要なのは「通信制限があるかどうか」です!

大手キャリアは分割払いで端末の販売をしていますが、分割払いが残っていたり、支払いをしていない場合は通信できないようにロックされてしまいます。

この通信制限はだいたい○、△、×の3種類で表現されますが、できれば○のものを選んでくださいね♪

△は今後通信不可になる可能性がありますし、×は使えません。

最後になりましたが、今回は僕が試した内容をまとめて書きましたが、動作を保証するものではありませんので、試すときはみなさん自己責任でお願いします(´ω`)

この記事がみなさんの参考になればうれしいです♪

それでは、今回も最後までお読みいただいていありがとうございました(*´꒳`*)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で